Now Loading...

銀座駅から徒歩1
「ストレスフリー療法」に
特化した専門クリニック
銀座数寄屋橋クリニックを開院いたしました。

ストレスフリー専門クリニック

医療のスペシャリストを育成する了德寺大学が銀座数寄屋橋の交差点、不二家の看板があるクリスタルビル7階に「学校法人了德寺大学附属銀座数寄屋橋クリニック」をオープンしました。
了德寺大学は千葉県新浦安にあり、理学療法科、整復医療トレーナー学科、看護学科を有し将来の地域医療を担う若人を育成しながら「ストレスフリー療法」を開発し研究しております。
6か所の大学関連クリニックで数多くの治療を経て、この度「ストレスフリー療法」に特化した専門クリニックを開院することとなりました。

お気軽にご相談ください。
血流と健康のクリニック

ストレスフリー療法とは

【ストレスフリー療法に関する副作用とリスクに関して】
温灸器「ストレスフリーアパラタスⅡ」を使用した安心安全な治療となります。
治療の際の副作用・リスクについて、当院の施術では45分の施術であり、スタッフで管理していますので基本的に起こりえませんが、1時間以上の連続使用した場合低温やけどが起こる可能性がありますのでご注意ください。又、金属アレルギーの方や肌が弱い方はテープかぶれの可能性がありますのでご留意ください。

銀座数寄屋橋クリニックのストレスフリー療法とは金とアルミからなる直径1.5mmの小さな導子から決まった体表点に48℃未満のやけどをしない程度の温熱刺激を間欠的に照射する治療法になります。
ストレスフリー療法を行うと体温の上昇、ストレスホルモンであるコルチゾール※1の低減、血流量の増幅といった効果が表れます。
ストレスフリー療法を継続的に実施することで血圧の経時的変化が起きることと、免疫系に抑制性サイトカイン(タンパク質)である、インターロイキン10(IL-10)※2の産生が誘導されることがわかっています。
これらの効果やストレスフリー療法の研究に関して国際的科学ジャーナルであるLaser Therapy,Integrative Medicine Researth,Healthにて合計7編が学術論文として発表されており、日本レーザー医学会、日本レーザー治療学会や早期認知症学会にも論文が投稿されております。
※1コルチゾールとは過剰に分泌されると、高血圧、糖尿病、白内障、緑内障、骨粗しょう症、不眠症など、加齢によって増える病気を誘発すると言われています。
※2炎症物質を異常分泌させるサイトカインストームを抑制することができるタンパク質

IL-10出典Effect of Stress-Free Therapy on immune system: Induction of Interleukin 10 expression in lymphocytes through activation of CD19+ CD24hi CD38hi regulatory B Cells. Laser Therapy 24(3):179-188

ストレスフリー療法治療点のご紹介

基本4点のご紹介

1.右のN点

右の黒目の中心から下に延ばした線と、鼻の下と上唇の真ん中から延ばした線が交絡する所。ほうれい線上の点。

2.左のP点

水晶体の代謝亢進に基づき、見つけだした目を閉じ左眼瞼(まぶた)の中心点。

3.左足三里

脛骨粗面(スネの骨から膝に向かって指でなぞり自然に止まる場所)と、腓骨頭(脛骨粗面の外側の骨)の下1寸(親指の幅程度)にあるツボを結んだ真ん中。

4.左右の足裏F点

足の第1指と第2指の間から垂直にかかとの方に延ばした線と、内くるぶしび真ん中から足底に延ばした線が交わるところ。

お悩み症状により効果のある体表点

中脘:内臓系疾患

剣状突起下端(肋骨の枝分かれするところ)と、臍部(おへそ)を結んだ線の真ん中。

中極:婦人科、前立腺系疾患

臍部(おへそ)から親指幅4本分下、もしくは恥骨結合部から親指幅1本分上。

治療内容および検査の内容

銀座数寄屋橋クリニックでは了徳寺大学で研究しているストレスフリー療法により治療を行います。
ストレスフリー療法の前後に医師による診察、血液検査、血管年齢検査を行います。
血液検査は一般的な検査の他、専用の検査機器を用いて採血した血液から酸化ストレス、抗酸化力、血液ガス、ph測定も行っております。
ストレスフリー療法を行っている最中は血流測定器(ALF21D)を使用し、治療中の血流量の変化の測定も行っております。
施術前施術後の酸化ストレスと血液ガス・phの変化データをグラフにて下記に紹介します。

酸化ストレス

酸化ストレスとはエネルギー産生の為に呼吸によって酸素を取り込む際に、一部の酸素は「活性酸素」という物質に変化します。活性酸素は人間の免疫機能や感染防御の重要な役割を担っています。
しかし活性酸素が過剰に産生されると私たちの生命活動に欠かせないDNAやタンパク質といった物質を傷つけてしまうことが知られています。このように、体内の活性酸素が酸化防御機構を上回った状態のことを「酸化ストレス」といいます。酸化ストレスが増えると、病気に罹患しやすくなるとされており、活性酸素が目の神経やタンパク質を傷つけると、それぞれ緑内障、白内障の要因になると考えられております。
病気にかかったことで酸化ストレスが増え、ますます病気が悪化したり、他の病気にかかってしまったりすることもあります。糖尿病のように血糖値が高い状態では、酸化ストレスが増え、腎臓の病気や動脈硬化になるリスクが高まります。


血液PH

血液PHとは人体は約60%が水分でできており、健康な状態ではその体液の㏗は7.40程度の中性に近い弱アルカリ性に保たれていますが、僅かな変動でも重大な悪影響を及ぼすことが知られています。特にがん組織ではphが6.5前後になり、正常組織と比べて酸性化していると言われております。最近の研究では酸性環境が腫瘍の悪性化に寄与することが示唆されていると報告されております。


設備紹介

血管年齢測定器(VASARA VS-2000)

両上腕・両下腿の脈圧を測定血管年齢を算出

免疫反応測定装置(スポットケムIM)

採血した血液を遠心分離器にかけ専用の試薬を使用し酸化ストレスと抗酸化力を測定

電解質測定器(STAX-5)

採血した血液と専用の試薬を使用し血液ガス、phを測定

こんなお悩みはありませんか? こんなお悩みはありませんか?
了徳寺大学附属クリニックにおける診療実績

冷え症/不眠症/しみ/たるみ/しわ/老眼/白内障/緑内障/高血圧/高脂血症/糖尿病/パーキンソン病/認知症/小脳変性/関節リウマチ/各種ガン疾患/強皮症/静脈瘤/パニック障害/躁うつ症病/花粉症/前立腺がん/前立腺肥大/婦人疾患/不整脈/アルコール肝炎

診察のご予約・各種お問い合わせは

ウェブでの診察予約は、希望日の3時間前までの受付となっております。
再診の方で16:45~17:00の予約をご希望の方は、お電話での受付とさせていただきます。

03-3567-0101
9:00~12:30/14:00~17:00(初診時のみ16:30まで)

料金 料金 料金 料金 料金

担当医表Timetable

読み込み中... 読み込み中...

アクセスAccess

名称
銀座数寄屋橋クリニック
住所
〒104-0061 東京都中央区銀座4-2-12 銀座クリスタルビル7F
連絡先
03-3567-0101 FAX:03-3567-0103
診療時間
9:00~12:30 / 14:00~17:00(初診時のみ16:30まで)
休診日
年末年始
最寄り駅
東京メトロ|銀座駅 B10出口徒歩1分
銀座駅 C6出口徒歩2分、銀座一丁目駅 2出口徒歩7分
JR|有楽町駅 中央口徒歩5分

診察のご予約・各種お問い合わせは

ウェブでの診察予約は、希望日の3時間前までの受付となっております。
再診の方で16:45~17:00の予約をご希望の方は、お電話での受付とさせていただきます。

03-3567-0101
診療時間9:00~12:30 14:00~17:00(初診16:30まで)