Now Loading...

銀座駅から徒歩1
「ストレスフリー療法」に特化した専門クリニック
銀座数寄屋橋クリニックを開院いたしました。

ステージⅠパーキンソン病外来も同時受付開始

血流と健康のクリニック

医療のスペシャリストを育成する了德寺大学が銀座数寄屋橋の交差点、不二家の看板があるクリスタルビル7階に「学校法人了德寺大学附属銀座数寄屋橋クリニック」を5月20日にオープンしました。
了德寺大学は新浦安にあり、理学療法科、整復医療トレーナー学科、看護学科を有し将来の地域医療を担う若人を育成しながら「ストレスフリー療法」を開発し【不老長寿】を長じて若返りをテーマに研究しております。
7か所の大学関連クリニックで数多くの治療を経て、この度「ストレスフリー療法」に特化した専門クリニックを開院することとなりました。

お気軽にご相談ください。
血流と健康のクリニック

ストレスを取り大幅な血流増加を実現する
ストレスフリー療法

免疫力向上」「治癒力向上」を目的に研究開発を進め、特定の体表点にピンポイントで熱を与えるストレスフリー療法によってもたらされる効果は①免疫細胞の活性化、②大幅な血流増大、③ストレスホルモンの大幅な低減などがあります。
ストレスホルモン(コルチゾール)が分泌されると、肝臓で糖が生成されます。いわゆる「血糖値が上がる」という状態です。コルチゾールの増加は高血圧、糖尿病、白内障、緑内障、骨粗しょう症、不眠症など、加齢によって増える病気を誘発します。
血流が2倍から4倍に上昇するストレスフリー療法では、高血圧症、糖尿病、高脂血症の生活習慣病等に極めて効果的な影響を及ぼす事例を確認しています。例では、高脂血症における血中の中性脂肪、糖尿病における臨床指標となるHbA1cの低減です。
血流が増えることで冷え性や白内障、血流障害によって発症する脳梗塞や心筋梗塞を未然に防ぐことが出来ます。更に様々な組織、細胞の活性化(体の若返り)に、頑固な便秘症、著しい良質な睡眠への回帰なども報告されています。

こんなお悩みはありませんか? こんなお悩みはありませんか?

診察のご予約・各種お問い合わせは

ウェブでの診察予約は、希望日の3時間前までの受付となっております。
再診の方で16:45~17:00の予約をご希望の方は、お電話での受付とさせていただきます。

03-3567-0101
診療時間 / 9:00~12:30 / 14:00~17:00(初診時のみ16:30まで)

料金 料金

担当医表Timetable

2021年 10月
26
27
28
29
30
1
2
大越山田樫木山村
3
4
5
6
7
8
9
山村樫木山村樫木山村
10
11
12
13
14
15
16
山村樫木山村樫木山村
17
18
19
20
21
22
23
山村樫木山村樫木山村
24
25
26
27
28
29
30
山村樫木山村樫木山村
31
1
2
3
4
5
6
山村

お客様の声Voice

01

糖尿病

インスリン注射が不要になり前向きな生活を送れています。
60代/男性/会社員

若い頃から、仕事で出張することが多く、出張先でおいしい食事やお酒を飲むことが多かったのが原因だったのでしょうか。血糖値が高くなり、その指標であるヘモグロビンA1cの値が「10」台まで上がってしまいました。疑いなく糖尿病患者です。医者からインスリン注射をするように言われ、しばらく続けたところ、「6」台にまで落とすことができました。それで気が緩んだのか、しばらく経つとまた上がり始めたのです。ちょうど8年ほど前の50代半ばのときです。これから先の人生を考えると、インスリン注射に頼っていてはだめだ。根本的に糖尿病を治すよう、取り組まなければならないと考えるようになりました。それでも、ヘモグロビンA1cの値は大きく下がることはなかったのです。
ストレスフリー療法のことを知り、糖尿病に効果があるとのことでしたが、実は半信半疑でした。ただ、「血流を良くすることが糖尿病に効く」ことは自分でも納得がいきましたので、まずは試してみることにしました。
効果はすぐに現れました。自分でも驚くほどです。並行して、これまでの病院で薬を処方してもらっていましたが、インスリン注射はストレスフリー療法を始めてすぐにやめました。今ではヘモグロビンA1cの値は「5・5」までに下がっています。薬で数値をコントロールしていることもありますが、以前のように食事前にインスリン注射を打つ煩わしさがなくなったことには感謝しています。

02

冷え症

40年近く悩まされてきた冷えとしびれが改善しました。
50代/男性/会社経営

20歳の頃にオートバイで事故を起こし、そのとき、頸椎を損傷してから、頸椎損傷が原因と思われる手足のしびれや、冷えにはずっと悩まされて、日常生活にも影響が出るようになったのです。特に季節の変わり目には手足にしびれが来たり、夏になると冷房の寒さに耐えられなくなったりしました。
私は、社員が100名ほどいる会社を経営しているのですが、冷房の寒さに耐えられなくて、設定温度を高めにするように頼むのですが、社員にとっては暑く、仕事の効率が落ちてしまうのではないかと心配だったのです。
改善したい想いから、鍼やお灸、カイロプラティック、マッサージなどの治療を試してきましたが、どれも根本的な解決にはなりませんでした。
諦めかけたときに、友人からの勧めでストレスフリー療法紹介してくれました。頸椎損傷、血流不足、冷え、しびれといった一連の因果関係を考えると、ストレスフリー療法は効果があるのではないかと思いましたので、早速、治療を受けることにしました。
1回目の治療のときに、身体全体がポカポカと温かく感じたのは、今でも強く印象に残っています。4回目くらいからでしょうか、特に冷えに関して効果を実感することになりました。
社員の反応も「社長、寒いと言わなくなりましたね」と指摘されるほどでした。季節の変わり目に自分がどう感じるのか、楽しみです。

03

視力低下

パソコンによる眼精疲労が回復、目薬いらずの生活に戻りました。
50代/男性/会社員

仕事でパソコンを使っており、疲れ目というのでしょうか、1日に何回か目を休ませなければ仕事が続けられない状況が続き、疲れ目に効くと書いてある目薬をさすことが多くなりました。さらに3年ほど前から近視が進み、それも眼精疲労の要因になったのだろうと思います。
あるとき、ストレスフリー療法について知る機会に恵まれました。血流を改善させることで、体質が改善し、さまざまな病気や症状に効果があることを聞き、興味が湧き、「自分には高血圧の症状もあることから、一度試してみようかな」と軽い気持ちで足を運んだのです。最初の治療が終わって、足のむくみが取れたのかなと思うほど、靴が緩く感じたのにはびっくりしました。いや実際に、むくみが解消されたのでしょう。
最初の目的だった眼精疲労は、あれほど目薬に頼っていたのに、以前のように疲れを感じることはなくなりました。もちろん、パソコンとにらめっこの仕事ですから、ときどき目を休ませることは続けています。しかし、それも意識してやっているくらいで、モニターがかすんで見えにくくなったから、といったことはなくなりました。
実は、もう一つ体調の面で改善したことがあります。それは便通が良くなったことです。便通に関しては、悩むというほどでもなかったのですが、気がつくと毎日が快便です。ストレスフリー療法は、腸の蠕動運動を活発化するとありましたが、それはこのことを意味しているのかと、合点がいった次第です。

04

高血圧

血圧を下げる薬の服用を止めることができ脂肪肝や便秘も良くなりました。
70代/女性/主婦

私は高血圧に悩んでいました。数値は、上が170台で、長い間かかりつけの医者から処方された血圧を下げる薬を飲んでいたのです。そのほかにも、粉瘤、脂肪肝、便秘、睡眠障がい、下肢の血行不良、ヘルペスなど、さまざまな症状を抱えていました。
そこで、血流を改善することで身体の悪いところが良くなる「ストレスフリー療法」を知り、飛びついたというのが本音です。
最初は、一番症状がひどかった粉瘤の痛みを治したいという一心でした。2012年に足に症状が現れ、こぶを取るために手術をした際に、治療後も痛みが出ることを言われていたのですが、その通りに、歩くのも困難になるほどでした。足の色も赤黒くなって痛みにずっと悩まされていました。
治療を始めて、足の色が肌色に改善していくのがわかりました。痛みも以前のように感じなくなったのです。それまで外出するのが億劫になっていましたから、嬉しかったですね。
でも、それだけではありません。血圧が正常値になっていたのです。130台まで下がり、かかりつけのお医者さんもびっくりされており、薬もやめることができました。さらに、首と腰の痛みが和らぎました。脂肪肝もあったのですが、肝臓の数値も良くなり、便秘にも悩まされていましたが、今では便秘薬に頼ることもなくなりました。
最近では、熟睡できるようになっています。そして、ヘルペスも出なくなりました。粉瘤も皮膚の老廃物が原因なので、血流が良いことは大事なのだなと思います。

アクセスAccess

名称
銀座数寄屋橋クリニック
住所
〒104-0061 東京都中央区銀座4-2-12 銀座クリスタルビル7F
連絡先
03-3567-0101  FAX:03-3567-0103
診療時間
9:00~12:30 / 14:00~17:00(初診時のみ16:30まで)
最寄り駅
東京メトロ|銀座駅 B10出口徒歩1分、銀座駅 C6出口徒歩2分、銀座一丁目駅 2出口徒歩7分
JR|有楽町駅 中央口徒歩5分

診察のご予約・各種お問い合わせは

ウェブでの診察予約は、希望日の3時間前までの受付となっております。
再診の方で16:45~17:00の予約をご希望の方は、お電話での受付とさせていただきます。

03-3567-0101
診療時間 / 9:00~12:30 / 14:00~17:00(初診時のみ16:30まで)